■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
遊んだつもりが遊ばれて・・
遊んだつもりが遊ばれて
犬との生活は毎日
そう変わるものではなく
昨日と今日のあいだでは
その接し方に格段の進歩や変化は無いように
ワタシには感じられたのですが。。


昨年暮れの12月20日から
何故か、突然・・
吠えるようになり
それは日を追うごとにひどくなっていきました。

吠えるキッカケとなるような出来事に
思い当たる節も無く、それまで「吠えない犬」
だったので、なおさらショックは大きく
家族からはうるさいと、大ブーイングの嵐。
私は何とかしなければと、あれこれ考えたり試みたりの大慌てです。

最初は、その類い稀なる予知能力で
迫る大地震を知らせているのかと思ったりしましたが
何日たっても地震が起きないところをみると、どうやらそんな理由ではなさそう。。

そこで
・バリケンに入っている時以外は120cmの細いリードを付け
 おもちゃを投げて持って来いをする時を除いて常に手に持つか、または金具でウエストに付ける
・散歩と手入れの時間を除いて、犬を室内に出しておくのは一日2時間半ぐらいにする
そして、吠えたら
・すぐにハウスと指示しバリケンに入れる
・すぐにスワレの指示を出す

まあ、これだけやればどれか一つぐらいに取っ掛かりが見つかるのではないかと・・
考えた私の“数撃ちゃ当たる方式”ですが、それらは見事にハズレて

室外や上階の物音がちょっと聞こえて ワンワン!

室内で発生する聞こえるか聞こえないくらいの小さな音にも ワンワンワン!

終いには、目に見えない何かを気にして突拍子もない時に突如 ワン! ワンワンワン! 

もうこうなったら
一度、犬より大きな声でワンワン吠えてみようかと・・悩んで迎えた12月28日
年末最後の(16回終了)出張訓練で、私の話しを聞きながら
訓練士さんはいつものようにオモチャを投げて犬と遊び始めます。

と、いつもは足元まで持って帰って来る犬が、その日は2歩ほど手前で止まり
シッポをピンと立て小さく揺らしながら、伏せしてオモチャを噛んでいます。

んっ!?という顔をする訓練士さんを見て、私が何の気なしに
「最近ずっとこうなんです。私が投げた時なんか取りに行ったままそんなふうに伏せて
いつまでも戻って来ないです。仕方が無いのでそこまで私が迎に行くんですよぉ」

それを聞いた訓練士さんは
即、犬の下あご付近の首輪に指を掛け
一瞬グッと力を入れ自分の手前(本来いるべき位置)まで引き寄せて
再びオモチャを投げては持ってこさせ、また手前で伏せる犬をグッと引き寄せ・・
それを3度ほど繰り返すと、犬は以前のようにすぐ手前まで持ってくるようになりました。

そして、今度は私にオモチャを投げて犬に持ってこさせるよう指示
私が投げたオモチャを、犬は足元までしっかり持って走って来ました。

単純に喜ぶ私に向かって、訓練士さんは微笑みながらひと言

「ひょっとして・・犬と遊んでいるつもりでいて、実は犬に遊ばれていたのかもしれませんね」

やんわりとした口調でしたが、その言葉はまさに図星。

「一つひとつの指示をもっとキッチリと、正確に」

「何か変化がある時には、そこに必ず理由がある。
理由を探る方法はとにかく犬の全てをよく観察する事です」

一週間も、犬に遊ばれていたんだ。。
そう思った瞬間に
「JRTは初心者には扱いにくい犬種。
スキを上手に見つけ、それを逆手にとって人間をバカにするところがあるから注意なさい」
と、最初に通ったしつけ教室の獣医師が言っていた言葉を思い出しました。


年末最終の訓練は、きちんと犬に対応する事に徹して無事終了。
で、その後どうなったかというと・・
この日の訓練以降犬は全く吠えなくなり、元の「吠えない犬」にもどっています。

そうです。
吠えの原因は、私の中途半端な行動にあったのです。ナンテコッタイ・・


また、吠えのない日常が戻ってきました。
まことにメデタイ!
お陰で今、静かな正月を過ごしております。


そこで、文末ではありますが年頭の挨拶をば・・

まずは、謹賀新年。

今年の目標は
「指示に従い正確な動作ができるように しっかりした態度をとるのだよ、ワタシ!!!」と
「揚げ足取ってないで、おもいっきり素直にここまで走って・・そうだ、その調子で! 持って来~い!」
です。

本年もよろしくお願いいたします。
 元旦

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
スポンサーサイト


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

未分類 | 19:41:44 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
明けましておめでとうございます。
新年早々、ちゅらにおめでとうをありがとうございました。(*^^*)
トレーナーさんのお言葉、うん、本当にその通りですね~。
私も遊んでやってるつもりが遊ばれてること、あるなぁ・・・って
読みながら反省しちゃったりして・・・(^ー^;
ジャックは飼い主の盲点や抜け穴を探して、そこをうま~くついてきますもんね。
うちも本当に油断できません(汗)。
あと、自分の態度に一貫性が持てるようにに気をつけようと思っています。
でも、応えてくれるようになると、愛情がどんどん増してきませんか?
訓練って、コミュニケーションだなぁ・・ってその度に感じます。
今年もどんどん素敵な関係が作れますように♪
どうぞ、私も一緒に頑張らせてくださいネ。
今年もよろしくお願いします。(^^)vv

(01/05 13:39)
2008-01-18 金 20:05:10 | URL | goopee [編集]
goopeeさん☆ 
明けましておめでとうございます。
昨年度は暗闇の中で出口を求め、無我夢中であっというまに過ぎてしまった感があります。
今年はやっと見つけた細~い光りを、より明るく強くしていけたらいいなぁ・・と思っています。
こちらこそ、一緒に頑張りましょう♪よろしくお願いいたします。
(01/06 07:59)
2008-01-18 金 20:06:33 | URL | そら [編集]
はじめまして。
私も6ヶ月のJRTと暮らしていて、しつけにはあれこれ悩んでいまして、少し前から何度かお邪魔していました。
犬と楽しく暮らしていくために、必要なしつけはきちんとしてやりたいと思っています。
また勉強させてください。
(01/13 20:34)
2008-01-18 金 20:11:06 | URL | ぱとら [編集]
ぱとらさん、はじめまして☆
>6ヶ月のJRT
疲れるけれど・・とっても楽しい毎日なのではないでしょうか♪
>犬と楽しく暮らしていくために、必要なしつけはきちんとしてやりたい
同感です!本当に、その通りですよね。
迷いながら、悩みながら、でも十分それらも含め楽しみながら・・
お互い頑張りましょうね♪
(01/13 22:11)
2008-01-18 金 20:11:52 | URL | そら [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。