■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
揺らがない心
これは、むかし・・
某月、某日、某場所で、某先生の審査によるAグループの競技に参加した時の事。。

        2010 紐付き脚側から紐無し脚側までの間の時間のなんと長い事
この日の私の背中は
全体的に不安げに傾き、ジリジリと まだかなぁという思いで
救いを求めるように審査員を必死に見つめている様子・・

なぜならば
10課目における、全ての課目と課目の間の時間が非常に長~い審査で
ひたすら手元の審査用紙に目を落とし・・時々チラとこちらを見ながら
それでもそのまま・・いつまでたってもその体勢を変えない審査の先生でした。

今回ばかりはさすがに動画チェックをし、時間を見てみたら・・
最初の紐付き脚側行進終了から次の紐無し脚側行進開始まで約58秒間待ち~。



競技だから規定があって当たり前なのでしょうが
それならそれで各グループで同じように
ストップウォッチで正確に課目間の時間を測って欲しいなぁ

出鼻を挫く とは、きっと こんな時に使う言葉なんだろうなぁ
と、いう気にもなりましたが・・


それでも非常に非常に非常に前向きな思考で
某先生がその審査の流れの中で発していたメッセージを捉えてみると

どんな時 どんな所で どんな事があっても 決して揺らがない心でいるのが指導手には大切で
あなたには、それが出来ますか? ほ~ら、やっぱり出来な~い!

ってな事なんだろうな と、思えてきました。


自分と犬にとってホームではない場所で
初めて会う先生に
パッと見ただけで審査され・・

ところが、海千山千の審査の先生だからニコニコ笑い
やんわり当たり障りのない箇所など話しながら
それでも、結構容赦なくバッサリと点数やら順位やらが付いて・・

そこだけに捕らわれたら、ちょっとどうかと思う方向に行きそうだけど
幸いにしてウチのチビ犬は、そっち方向に固守したくても出来ないヤツなので
それ以外に〝次を見つけて”いかないとならなくって・・

こんなふうに考えながら参加する競技会も、意外と楽しかったりしています。

以上、随分昔の話でした。
スポンサーサイト


未分類 | 10:21:27 | Comments(4)
コメント
久しぶりの更新だぁ。お待ちしておりましたよ~。
えぇえぇ,見てましたとも。58秒の空白の時間。あれは辛いよね,ジャックには。

モカ君(ちゃんだと思ってた~)との初対面,なかなかいい感じでしたよね。

服従には次いつ出ようかな~ってなかなか決心がつかないんだけど,近々どこかでまたご一緒できるかと。
宜しくお願いします☆
2010-03-17 水 15:55:59 | URL | もりりん(バーディー母) [編集]
バーディー母のもりりんさん、こんばんは☆

バーディー君を見ていると、どこかモカと重なるところがあって、楽しかったです^^
モカのやる気は・・多分、桜の花より早く散るはずなので
競技会に出るとすれば、今度の冬になるかもしれません。。
その時には、またよろしくお願いします!
2010-03-17 水 21:01:36 | URL | そら(モカママ) [編集]
はじめまして
はじめましてー!
私はジャックラッセルのレディという2006.6.7生まれの女の子を飼っているオバサンです。
何ヶ月か前にそらさんのブログを拝見させていただき始めました。
何と言ってもモカ君のバリケンの中から斜め45度攻撃(?)に始まり最後はバリケンの網に鼻乗せ前歯むき出しという大技には大爆笑してしまいました!
うちは昨年の夏から脚側歩行などの訓練らしきことを始めたので、できることといったら数少ないのですが、何をやらせるにしても所詮ハンドラーの動きが重要ということにだけは気が付き、急に立ち上がれば立ちくらみ、歩いていて右折左折ではヨロっとしながら、オバサンなりに頑張っています(笑)(汗)
試しに受けて見たオプデスでは「伏せて待つ」には自信があったにもかかわらず、伏せをさせて30歩離れて振り向けばしっかり「お座り」の姿勢かいっ!!!更にお座りをして後ろを目一杯振り向いてそこに立っている審査委員を観察中・・・!
そらさんの言葉で言う「なにも今ここでそれをやらなくても!」
でした(大笑)
当初からのブログを拝見させていただいて訓練に役立ちそうなことがたくさん書いてあるので参考にさせていただいてもよろしいでしょうかー?
平塚のJKCの競技会などもたまに見学に行ったりするので、お見かけすることがあるかもしれませんねー。
2010-03-18 木 14:30:32 | URL | レディまま [編集]
レディままさん、はじめまして☆

同じく私もジャック飼いのオバサンなので・・
>急に立ち上がれば立ちくらみ、歩いていて右折左折ではヨロっとしながら・・ってところに
すご~く共感してしまいました^^;

「なにも今ここでそれをやらなくても!」 って事を容赦なく、しかも悪気なく
やらかしてしまう悪戯っ子との付き合いは
腹も立ち、可愛くもあり、疲れますが・・そこはオバサンパワーで強く乗り切りましょう (爆
細々続く拙いブログですが、またお暇な時に覗いてみてくださいね。
2010-03-18 木 20:03:38 | URL | そら(モカママ) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。