■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
遊びのススメ
遊びのススメ
「服従訓練を繰り返すより、一緒に遊んであげてください」
と、訓練士さんは私によく言います。

その訳をたずねると・・
人が心から楽しいと感じて動けば
犬にその楽しい気持ちが伝わり
犬の動きは自然と生きいきしたものになる

犬が楽しいと感じていなければ
人が望む動きにはならないし、仮に動いたとしても
テンションの低い緩慢な動きになってしまう
と言う内容の話しをしてくれました。

なるほど
犬と一緒の訓練士さんを見ていると常に楽しそうだし
実際私よりよく笑っていて・・

そして、その時の犬は
決まって普段より少し高めのテンションを一定に保ち
ずっと訓練士さんに集中しています。




昨日の出張訓練(13回目)は公園で
リードを訓練士さんお手製細紐のロングに換え、ノーリードに近い状態で“遊び”ました。

訓練士さんと犬の遊ぶ様を傍から見ていると・・
(一連の犬の動作のそれぞれの節目に、人の出す指示がある事を考えていなければ・・)
本当によく笑う訓練士さんで
それは、犬と人が楽しそうに戯れているほほえましい図でしかありません。

腕組みしながら、ほほ~っと、感心して眺めていると
息を弾ませながら訓練士さんが近づいて来て、一言
「ちょっとやってみましょうか」

ええっ。ワタシが、ですか?!

という訳で
これから当分の間はロングリードを使って犬と“遊ぶ”ように、
訓練とか服従とかそんな事は考えず、10分ほどただひたすら楽しく遊んでくださいと言われ・・

早速今日から開始です。

ロングリードといっても私のはたった5mなので、大してロングではないのだけれど
今の私にはこれで十分

一緒に、走って 止まって 笑って 歩いて 曲がって 止まり 座って 伏せて 座って 待たせ
ボール投げて 来~い 止まって 座って またボール投げて 笑って 一緒に走り・・・と
“遊び”は確かに楽しい・・! けれど、これは結構疲れます。。



帰る間際
今日はどうだった? と 犬の顔をチラリ、見てみたら・・

どうやら今日の“遊び”の出来は、まあまあ なようでした。

にほんブログ村 犬ブログへ
スポンサーサイト


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

未分類 | 18:38:33 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
私は訓練の時、訓練所や自宅の庭以外では10mのロングリードをつけてます。私もロングリードをつけながらよく遊んであげます。
フリーの状態でも私といると良いことがある!楽しい!と思ってくれれば犬は絶対に逃げないで私から離れないしもっと遊んで!と集中力もつくと思うからです。
そらさんの訓練士さんもそういった意味でそのようにしているのかな?と思いました。
(2007/12/14 20:40)
2008-01-18 金 19:52:11 | URL | ryo [編集]
ryoさん、おはようございます。

>フリーの状態でも私といると良いことがある!楽しい!と思ってくれれば犬は絶対に逃げないで私から離れないしもっと遊んで!と集中力もつくと思うからです。
訓練士さんも同じような事を話していました。
私は、こんなふうに遊び始めてまだ数日ですが・・犬の様子が急に生きいきとして見えてきて、うれしいです。
(2007/12/15 08:25)
2008-01-18 金 19:53:02 | URL | そら [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。