■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アジリティー初体験
公園で遊んでいても
いつ どの方向から子供が来るか、犬が突然走って来るかと緊張し

河川敷であそんでいても
いつ 禁止されてるはずのゴルフボールが直撃しないかとヒヤヒヤで

幅広の道路を歩いていても
向こう側を歩いている犬がどんどん近づいて来てビックリ 伸縮リードを何故ここで伸ばすのよ。。

と、こうも嫌な事が何度も重なると つい気持ちが暗くなって・・
だんだん外に出るのが怖くなり

いっそ しつけとか訓練とか、ややこしい事なんか考えず
ただ近所をフラフラ歩くだけにしたほうがラクなんじゃないのか とか
でも、それじゃあ 毎日が退屈すぎてつまらないんじゃないのか とか 

屋根付きの施設

あれこれくだらない事を考えながら
何処か、余分な事を心配せず何の気兼ねもなくチビ犬と遊べる場所は無いものか・・
探していたのですが、とある駅の近くにこんな施設があるのを見つけました。


数日前に、あらかじめ予約してから行ったのですが
全天候型の施設なので、当日の天気を心配する必要がないというのと
ここが行なっている予約貸切制が、私にとってはもってこいのシステムで・・

写真のスペースは、ドッグスポーツ広場(ドッグラン)
奥と手前の二面に仕切られていて
私とチビ犬は手前グランドでアジリティーを初体験です。

まず、バーの前で犬を座らせてマテをかけ、立ち位置はここ。
あっ、ちなみにコレは心霊写真などではなく
私の左手をガシッと掴んでいるのは、その時に教えていただいたトレーナーさんです。

なにせ初めてなので・・丁寧に説明していただき
早速バーの向こうにいつも遊んでいるボールを投げジャンプの指示を出したのですが・・

飛び越えた先で得意のニオイ嗅ぎをして
ボールのところまで行くものの、くわえて持って来る事が出来ず・・

辺りのニオイが気になって仕方ない様子で
その後もボールを投げたのですが、同様でした。。

こんな時、どうしたら良かったのか・・
とにかく、日頃の対応がまだまだ甘いという事が露呈してしまい
とりあえず、得意の反省だけ先にしておきました。 トホホ

犬生初のトンネル
次はトンネルです。
蛇腹になっているので、最初はそれを一番短くなるまで縮め
入り口にトレーナーさん、出口で私が声を掛け
くぐらせては褒め、またくぐらせて褒めながら少しずつまっすぐに伸ばし
最後にはカーブをつけて長く伸ばし、また ぐぐらせて褒め

バーの前で

説明と動きを交互に繰り返しながら

バーをを越え、トンネルへ

あっという間に時間は過ぎて、1時間経つ頃には低くしたバーをジャンプし

トンネル

そのままトンネルに入り

トンネルを出たぞ~

くぐり抜けて、無事終了です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ 犬が集まる広い所では・・とにかく、よそのワンコと楽しく遊ばせたいなぁ と思っている人も 
よそのワンコと遊ぶ前に、まず飼い主と遊べなきゃね と考えてる人も 
ワンクリックに協力してね!


砂地のアジリティーグランド
さて、今回はアジリティー初体験などと書きましたが・・
この日利用したドッグランの反対側には、砂地のグランドが広がっていて

こんなふうな場所で、いつかチビ犬ときっちり 一緒に遊べたら・・
きっと楽しいだろうなと。。

スポンサーサイト
未分類 | 21:59:12 | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。