■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
再びの平塚で
日曜の早朝に また
あの日のように
訓練士さんに 迎えに来てもらい
同じジャージを着て 同じメンバーで 平塚に行ってきました。

この日は風が強く
どのテントがいつ吹き飛んでもおかしくないほどでしたが
それさえ無ければ昨日の雨が嘘のように思えるほどの青空で・・
どのテントも吹っ飛びそうな強風の1日

これでもかと言うくらい散々な目にあってから約半年
その時の悔しさ、また こんなで終わりたくないという思いをバネに
そして、訓練士さんの厳しくも細やかなアドバイスに従って進んだ結果

今現在の私のレベルは
競技で無難に所定の課目をこなせるようになった、という段階まできたようで・・

ちなみに、これは以前の記事にも書きましたが
曰く「競技で無難に課目をこなせたら上位につく事が出来ますよ。
けれどそれだけだと、上位につけても入賞台に上がる事はありません」だそうです。


再びの平塚でも
競技として2回目のCDⅡを無事に難なく最後までやり遂げる事が出来たので
ギリギリの順位ながらリボンもいただき、ポイントカードも手にし

あのトラウマから脱却出来たし、 前回分と合わせてポイントもまた増え
掲示された表を見て、ああ良かった良かったと
我ながらもっと喜ぶのかなぁ と思ったのですが ・・

ナゼか、あまり嬉しくない自分がいました。。


4月26日平塚

歩き方、コーナーの曲がり方、指示の出し方などがまだまだヘタで
犬の集中をこちらに向ける事が出来ないでいるにもかかわらず

辛うじて所定の課目を最後までやりこなせるのは
これは、全て訓練士さんの指導があったからで・・

このままの状態でこれからも競技に参加し、そのうちポイントが貯まり
トレーニングチャンピオンの申請が出来たとしても
それは自分が納得できる結果なのだろうか、それで嬉しいだろうかと考えると

あの時に感じたのとよく似た思いがしてきました。。
むむ~ん。。 次なる目標が・・はるか遠くに・・おぼろげながら見えてきたような気がぁ。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑とりあえず ポイントもらえたし、おまけにリボンも貰えたからそれでいいじゃん と思った人も
どうせやるなら、やっぱり納得しないと意味無いじゃん と思った人も 
ワンクリックに協力してね!

4月26日平塚股くぐり歩き

本当に・・あと一踏ん張りし、努力しないと
競技の結果と内容はずっとこのままの状態に違いない

そう思い、訓練士さんにその点について
今後どのようにしていったら良いのか 聞いてしてみました。

さて、この続きは次回また。。  私の場合・・次回のブログupっていつ!? (爆


スポンサーサイト
競技会 | 22:54:52 | Comments(0)
吠えなくなる以前と一番変わった事は・・
桜の季節と共にやって来たチビ犬の“吠え”でしたが
あれから、どうなったかと 申しますと・・

まず、吠える以前と何が一番変わったのか
一度考えてみるように、アドバイスいただいたのが約2週間前でした。

あれこれと考えつく事はありましたが
やはり一番大きな原因は私の外出が増えた事で

それに付随して夫とチビ犬の接触時間が増えた為
今まであまり目立たなかったチビ犬に対する態度の甘さが露呈・・

そのスキをチビ犬が見逃すはずは無く
すかさず突いてきた行為が、今回の吠えの発端であったような気がしてなりません。。

それまでは、大概家には私がいたので
犬が嫌がる対応を夫がしても、即注意していてその影響はあまり無く・・

夫は、己の感情を中心に行動するというポリシーを崩さず
犬にとっては不意に やたらに触れたがり、やたらに名を呼びながらしゃべりかけ
やたらにいつも犬をジイ~ッと見つめ・・

犬は嫌がってはいないと言い切って、何度もこれらを繰り返し
いつも嫌がられ近づくと逃げられ、それでもしつこく手を出しては噛まれるのに
まだ分からない・・

まったく、オジサンてどうしてこうなの・・
言っても分からないなら、どうぞ御勝手に
いつか手に穴があくまで好きなだけ噛まれていなさいよ~と、思っていたのですが


私の外出が増え、そうも言っていられない状況になったので
早急に何とかこのオヤジを改造しなければと、思うのですが・・
ところが、本人が「オレはちゃんとやっている」と言い切るばかりで子供より始末が悪く

でも、そのわりにはムスメが帰宅すると
いつも吠えるので・・ちゃんとやってはいないはず。。

さて、この頭の固いオジサンにどうすれば理解し納得てもらえるか・・と・・思いついたのが
ムスメを待っている時の様子を動画で撮影してもらう事です。

もともとは、出張訓練や競技の様子を撮って
今後の参考にしようと、買ったデジカメでしたが・・
まさか、オジサンとチビ犬の様子をチェックするために大活躍するとは思いませんでした。。

オジサンがうろたえないよう、ムスメには最寄駅についた段階で
電話するようにし、そこで動画のスイッチを入れるようにしてもらったのですが

初日の動画は想像以上にひどいもので・・
リードを持っているにもかかわらず、120cmのリードがピンと伸びきって
チビ犬は絶えずウロウロ・・つられてオジサンもフラフラと狭い室内を動いていて・・
これじゃあ吠えるのも無理はありません。。
もう・・オジサンてば、下手くそ。。ドアに向かってフセさせるから・・チビ犬は99%ドアの向こう側に神経を集中させているぅ。。にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑犬って吠えるものだから
そんなに気にしなくてもいいんじゃないと思う人も 
やっぱり吠えは気になるよねと思う人も 
ワンクリックに協力してね!


早速、その動画を見ながら
ウロウロ、フラフラの点を指摘したところ


「自宅まで10分ほどかかるので、犬はじっとしているはずがない」
などと、偉そうにまた言い切ります。

なので翌日、私が帰宅するまでの間
どんなふうにムスメがチビ犬と持っているか
動画に撮って、目で見てもらう事にしました。

私が電話してから同じく動画を撮ってもらいましたが
犬はずっと動かずムスメの横にいて、そちらに注意を向けているのがよく見て取れる動画です。

その翌日、それを夫に見てもらい
実際に犬が動いているのかどうかを確認させ
加えてその日は私がリードを持ち、夫は隣の部屋の隅にいて
実際に、吠えない時のチビ犬の様子はどんなか、自分の時との違いを見てもらいました。

そして次の日、ムスメを待つ間の
夫とチビ犬の様子を撮った動画の一部がコレ。

力不足に加え、ドアに向かってフセさせてしまっているので
犬は99%ドアとその向こう側に注意を向けていますが・・
そんな状態でも立ち上がる事は無かったので、指示には少々従っています。

そして、こんなレベルの対応でも
この日は小さく唸ったものの吠えませんでしたので・・

やはり
正しい家族の環境を作ろうとする努力って大切なのねぇ。。

そしてこの時以来
バリケンの中で吠える事もなくなりましたが
実は吠えの問題がこれで終わった とは、ワタクシ思っておりませんで・・

そのうちまた、ひょっとするとすぐ
振れ戻しのようにやって来るものではないのかと思われますが
来るなら、さあ来い! でございますです。

未分類 | 17:15:05 | Comments(0)
吠える以前と何が1番変化しましたか?
さて、引き続きチビ犬の吠えについての 第二段
師曰く「吠えは3つのパターンに分けられる」そうですが

ウチの場合を考えると、一概にどれとは言い切れず
例えば一番最初に吠えた時には、単純に音に反応しただけでも
それがいつしか、こちらを舐めているような吠えになってしまっている時もあるので
3つ全てが、複合しているあるように思われます。

確か、過去には
電話のコール音・向いの家の2階ベランダにいる大型犬の吠える声
ドアチャイム・マンションの真上の部屋で思い切り飛び跳ねる躾の悪いガキの足音に
反応し、唸ったり吠えたりしていた時期もありましたが・・

おさまったはずの吠えが、桜と共に花開き
見ていると、日に日に音に対して敏感になり
神経がピリピリしている雰囲気で・・ちょっとした物音にもすぐ唸ってしまい

いつまでたっても
叱る→一旦おさまる→音がする→吠える→叱る の
サイクルから抜け出せないので

一度、落ち着いて
吠えが始まった1ヶ月ほど前付近からの出来事について
何か変化は無かったか考えてみてはと、アドバイスいただきました。

そうですか、分かりました 。。

では、まず
隣接するマンション2つで大規模修繕工事が始まって
足場の組み立て作業やコンクリート粉砕音が日中続き
ムスメの帰りが遅くなったり、夫と私の外出がそれぞれ頻繁になって

やっぱり落ち着かないし、おまけに不安
というのが、あったようです。

ええと・・それから
一つ 気になっていたこともありました。。

それは、チビ犬が用も無いのに
日中不在の夫の部屋に行きたがるようになって

どうも、おかしい・・と思いつつ
夫に聞いても、何もないと シラをきられしまい
こちらもつい、忙しさにかまけて話途中で途切れていた事が、急に気になり出し・・

翌朝、早速夫のいる部屋でチビ犬を放ち
素早く部屋を出て台所に行くと見せかけ・・耳をダンボに様子を伺い
シ~ンと妙に静かになった時にバッとドアを開け、踏み込んだら・・

な、な、なんと
ティッシュに包んで隠していた カチカチになった人間用チーズを
ご機嫌取る目的で、チビ犬にあげていたっ!

まったく・・こんな事をするなんて!!
と、怒りがフツフツとこみ上げ 夫の太鼓腹に思い切り張り手をかましたら
脂肪層が意外に厚く、手首がグキッとなりました。。

早速、これらの事を全部メールで報告したところ
「そんな態度ではモカに限らず、犬が言う事聞く訳がありません。
当然、調子にのって吠えますよ。
しっかりと正しい家族の環境をつくりましょう。
叱るのはそれからですね。」

さようでございますね、了解いたしました。。

・・と、そんなやり取りがあってから、早や数日が経ち
ふと気がつけば、今日は月に一度のマンション共有部清掃の日

朝からドアの外では人がワサワサ
高圧洗浄の水音やら機材の音やらがして

これが一週間前だったら、間違えなく唸るか吠えるかしたはずが・・
・・静か・・です。
まるで、音って何?と言っているような状態で
少しもイラついた雰囲気が無く、ゆったりとしているチビ犬を見ながら
改めて、家族全員で正しい環境を作る事の大切さを、実感した次第でございます。

さてさて、実は・・
ワタクシ今晩もまた所用で出かける事になりまして・・
夜、ムスメが帰宅する時には夫とチビ犬しか家にはいないという最悪の状況です。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑今日もまた激吠えする に一票という人も 
張り手が効いて正しい態度で接したので吠えない に一票の人も
ワンクリックに協力してね!


そもそも吠えが復活し出したのは、私の外出が増加してからで
ムスメが鍵を開けた瞬間にいつも吠える(しかも激吠えする)のは
私が夜、出ている時・・

はたして今夜は、どうなる事でしょうか・・?
せっかく良い方向に行きかけているというのに・・考えると今からドキドキしちゃいます。。

未分類 | 14:47:36 | Comments(4)
春なのに・・春だから・・?!
小さな公園にある、桜も見事に今日は満開で
こうして木の下に立ち、見上げてそのあり様を眺めるほどに
思わず ほ~っとため息が 出てしまいました。。

訓練士さんの
表現を真似するならば
春なのに~♪ 春なのに~♪ため息またひとつ~ なのですが・・
4月6日の桜

そのワケは、桜が美し過ぎるほど美しいからでも
また、その向こうに見える葉の緑が眩し過ぎるほど眩しいからでもなく
4月6日若葉


これは、あまり大きな声では言えないのですけれど・・
            
 ふんっ、吠えてやる! ただ今ふてくされ中
実は、ふて寝していらっしゃる このかた が 
最近 バリケン内で 物音に反応し 吠えるようになった からで。。


吠えるようになった前後で、何か変わった事は?・・って聞かれたら
そりゃまあ、新年度ですから
夜に帰ってくる人あり、夜に出かける人ありで
今までとは家族の生活サイクルが、変わりましたが

何だか、吠えるようになったのは
そんな表面上の事だけじゃないような気もするようで・・

どちらかというと寒い方が調子が良いチビ犬は
思いきり動いて体を使っている間は、頭に余分な事を考える余地が無く、案外素直ですが
暖かさが増し、調子がどんどん下降して体をあまり動かさなくなると
頭が働き始め、ヒトのあら探しをして揚げ足をとるのではないのかと・・勝手に想像していて
春だからっていうの、理由の一つにならないでしょうかぁ。。


とにかく、特に夜吠えるので、ちょっと気が休まりません。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑きゃ~! しばらく調子がいいと思っていたら・・それって、もしかして寒かったから?
吠えの悩みに共感した人も 季節のせいにする前に、もっと日頃の態度を省みたらと思う人も
ワンクリックに協力してね!


師 曰く
「こちらが意識してない行動に多くは原因がある」 そうなので・・大変! 
意識していないワタシの行動って、なんだぁ?!
こんな事しちゃあいられない、急がねば!

未分類 | 21:46:33 | Comments(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。