■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
河川敷で遊ぶ
3月も終わりに近づいてくると
河川敷には緑の部分が少しずつ増えてきて
所々に植えてある低い草木の枝もいつの間にか葉で覆われ、小さな白い花も咲いていました。
3月24日ボール遊び

昨日は、ちょうどいい事に
広い河川敷は他に誰もいなくて・・

そうだ、こんな時には思い切りチビ犬と一緒に遊んで楽しもうと

3月24日ボールを追って
ボールを投げると、いつものように勢いよく走って行きます。


そして、ボールをくわえて走り戻って
あともう少し・・というところで 私が急に斜め前方に走り出したら
3月24日ボール遊び 十分引き付けてから斜め前へ
犬はあわてて方向を変え、追いかけて走り

私はちょっと走って止まり、ボールを受け取って 
投げたら・・見事にキャッチ!
3月24日ボール遊び キャッチ

今度は、犬が十分近くまで戻って来たら
クルリと後ろを向き
逃げてみると
速度を上げて追いかけるように走って来て・・

前後左右に、私がいつどの方向へ走り出しても良いように
犬はしっかり私を見ながら走っているようです。

河川敷で遊ぶのは、やっぱり楽し~い♪
3月24日ボール遊び 今度は後ろへ走ったり

人の目を気にする必要がいないので
調子に乗って、今度はかくれんぼをしてみました。
3月24日かくれんぼ マテ
犬を待たせて、低い草木の裏側で腰を落として しばし隠れたら
意外に神妙な面持ちで、こちらをジッと見ていて・・感心感心。。

パッと草木の横に出て立ち
コイ!と呼んだら、勢いよく走って来て脚側につきました。
3月24日かくれんぼ コイ!

そして、帰り道
3月何気なく歩く散歩の時でも 目を合わせる
これは最近決めた約束事なのですが・・

人が多い所を歩く時でも
こんなふうにゆったりリードを持って河川敷をゆっくり歩く時でも
私が犬を見た時、“必ず”犬は私と目をしっかり合わせる事

だから私は通常前を見て歩き、不意に犬を見るのですが・・
3月何気なく歩く散歩の時でも ゆったり前を見て歩き

もしその時、犬が私を見なかったり ただカタチだけで見た時には
しっかり見るように伝え、間違っても まっ、今のでいいか で流さないように・・
自分自身に強く言い聞かせつつ歩いています。

3月何気なく歩く散歩の時でも また目を合わせる
そんなふうに意識しているからか どうかは・・分かりませんけれど・・

当初、訓練士さんにそれを言われた時には
チビ犬からすれば随分上にある私の目がいつ下に向くのか、分かるのかなぁ
などと思いましたので。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑走ったり 急に止まったり 遊びって大切!ワンと一緒に遊ぶのは楽しいぞ~と思う人も
あんまり遊んでばかりだと おバカになるぞ~と思う人も
ワンクリックに協力してね!


声も掛けず黙って リードも動かさず歩くのですが
案外出来るので・・
あれれっ、どうして今ワタシが見たって分かったのかな?

犬は見ていないようでいて、よく私を見ているんだなぁ と
何だかノンビリ・・今頃になって・・感心しているワタシです。

スポンサーサイト
未分類 | 19:10:56 | Comments(2)
伝える事 伝わる事
「去年の今頃、モカはどんなでしたっけ?」と
先日、競技会場で訓練士さんにそう聞かれ

さて、いったいどんな様子だったのか・・直ぐには思い出せず・・
家に帰って昨年3月のブログをコッソリ読み返してみると・・

なんと、まあ!
出張訓練1/18昨年の1月
訓練士さんと一緒に歩いている
この時がチビ犬にとっての
河川敷デビューの日で

これからは河川敷に連れて行って遊んでもいいですよと
許可が出たのはこれ以降・・。

もう、ず~っと前から
通っていたような気になっていましたが
まだ
あれから一年しか経っていなかった という事に気がつきました。。

きゃ~、恥ずかしい!遊び始めの頃
そして、これは昨年の3月
ちょうど 一年前に遊ぶ私とチビ犬で

私ったら・・焦ってぎこちなく・・
今 改めてその頃の姿を見てみると
随分なへっぴり腰

よくもまあ、こんな飼い主との遊びに
嫌がらず付き合ってくれた・・ と思ったら
犬もそれなりにカワイク見えてくるから不思議です。


思えばこの一年間、やってきた事は
楽しく遊んだり、一緒に歩いたり、スワレやマテやコイなどを指示したりと

いろいろな事を教えてもらい、沢山出来るようになった・・みたいに
表面上の事だけを捉え、そう思ってしまいそうになるのですが

それらを行なうには、どれもみな 犬に伝える事が必要で・・

ボールを投げる間合いや
くわえ持って帰って来たボールを手に受ける時

歩く時のリードの持ち方や姿勢
指示を出す時のタイミング、声のトーンや その強弱など

遊びや練習で・・時に応じ、教えられた場面は沢山あったけれど
訓練士さんが教えようとしていたのは ただ一つ、 だったような気がしてなりません。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑伝える 伝わる・・って
そんな事もう完璧さと思う人も、中々難しいぞと思う人も
ワンクリックに協力してね!


さてさて、最近の出張訓練では
今までをさらに一歩深めて
レッスンに題目を勝手につけるとするならば・・「伝える事 伝わる事」。

目が合っている時でも
ただそれだけで満足せず、どの程度集中しているのか考え
集中が低い時には即対処し (これがまだまだ判断遅れるのよ~)

こちらが褒めたつもりの時でさえ
先日も、今のその状態では、実は褒めが全然チビ犬には伝わっていない・・と指摘され
ええっ!そうだったんですかぁ!? と、驚いてしまう情けなさです。。

より正確により強く、伝わるとどうなるか
ほんの少し、訓練士さんがリードを持ったら
とたんに、チビ犬が完全なスフィンクス状態になって

げげっ すげぇ~ 
って、本当に・・のん気に感心してる場合じゃないぞぉ ワタシ!

未分類 | 10:59:59 | Comments(0)
頑張るのをやめた時から
いかがでしょうか?
これは・・本日のために選りすぐった
涙に輝く珠玉の厳選3カットでございます。

もしも、競技の中に
『不従順』という課目があったとしたら・・
不従順その1間違いなく
絶対に一席を獲っていた と
断言できるほど すばらしく
完璧なるチビ犬の動きで

あっ、ちなみにこれは
練習ではなく
昨年11月のれっきとした競技の中の出来事です。


不従順その2途中からずっと続く激しい臭い嗅ぎ
パッと素早く横に飛びのく仕草を繰り返したり
前足を私の足に掛けたりと
終止こんな動きに徹し

つまらないよ
やぁ~い、言う事なんか聞かないからね
お母さん、怒ってる~ ねぇねぇ 怒ってるぅ~ と


不従順その3その時は頭が真っ白になって
どうして今 これをやるかなぁ・・と

焦り、悔しさ、怒りが入り混じり
いったい何故、こんな態度を取るのか
さっぱり訳が分からないながら

でも、確かにそう言っているような気はしていて・・
1回怒ってみようかとも思いましたが

それが効く状態にも見えず・・
たった数分間がとても長く感じられました。

で、競技が終わった後に残ったのは
ワタシがこんなに頑張ったのに、犬はそれに応えなかった・・という思いと

加えて
「結局最後はしつけの問題になる」と
付き添っていただいた訓練士さんにアッサリ言われ
ナゼここでしつけの問題なのか・・ という疑問だけで

競技会参加2度目にして早々に
谷底に落ちた感じがしました。

でも、今から思えば 競技経験の浅いうちで
ある意味良かったのかもしれない・・

自分が頑張るという気持ちばかりが先にたって
肝心の犬の表情を見ようともしなかった と気づき

とにかくそれ以後は、練習の時も遊ぶ時にも
自分が頑張るという考え方をやめにしました。

そして しつけについては
当初は、それがどう訓練や競技に繋がるのか 意味が分かりませんでしたが・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ワンコが思い通りに動かなかったり、期待外れの態度を取る時
原因はいつも犬にある と思う人も、犬の様子を読み取れなかった自分にある と思う人も
ワンクリックに協力してね!


普段の生活で、犬が今どのくらい自分に集中しているかなんて・・お構い無しに
指示したり、その時々適当な態度で済ませていると
競技会のような非日常の中では、それが見事に露呈してしまうので

日常生活で指示をきちんと伝える・・
犬の様子をよく見て、その時の集中度合いを考え、それに合った態度でこちらが臨む・・
(そのためにどんな練習をしたかは、11月以降のブログ記事に書きました)

練習でも、遊びでも、本番でも
希望に反する動きや態度になった時
その原因を犬に探すのではなく、上手く持っていけなかった自分にある事に・・
頑張るのをやめて ようやく気づけた気がします。

競技会 | 08:53:27 | Comments(2)
秋ヶ瀬公園パート2
この前
珍しく渋谷に行ったのですが

ただでさえ混み合うスクランブル交差点は
前後左右&斜めから人波が押し寄せて来るので圧倒され
何だか一人 目が回りそうになりました。。

その時一瞬、チビ犬の事を思い出し
土や草や他の犬や人や・・
いろいろな誘惑にさらされる中でのチビ犬も
いろいろと大変に違いないのだろう とも思いましたが

だからと言って
あちこちに気を散らしても良いという事にはならないので

それなら なおの事
いっせいにワ~ッと刺激が押し寄せてくる中で
犬をしっかり こちらに向かせられるような私になりたいと
今また、決意を新たにしたところです。

さて、話は変わりますが・・
3月8日秋ヶ瀬競技風景
日曜日、今にも雨が降りそうな天気の中
秋ヶ瀬公園で競技(CDⅡ)に初参加、
この日は3つの班に分けられ、チビ犬のグループには28頭がいました。

思えば2週間前、この秋ヶ瀬公園で訓練試験を受けた帰り
車中で、CDⅡ競技の目標は?と問われ

初回は手堅く
最後まで 難なくやり通す事にしますと、訓練士さんに話したところ

とにかく最後までやり通す事が出来れば、上位に位置する事が出来ますから
まず、初回の目標としては良いと思いますが
その先は・・
ただ 最後までやり通しただけでは、上位には行けても入賞する事はありませんから
その事だけは、よく頭の中に入れておいてくださいね と、ひと言ありました。

で、結果はというと・・
3月8日秋ヶ瀬 寒かった
最後までやり通しましたので、訓練士さんが言ったとおりになり
初回目標を“見事”達成! (爆
ポイントをいただく事ができました。 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑ポイントはポイントなんだから すなおに喜んでさっさと貯めちゃえば と思う人も
納得できる内容にもう少しこだわってみたら と思う人も
ワンクリックに協力してね!


それは、それなりに嬉しかったのですが

ただ単に運よく、どの課目も一声符で・・
あんなにヒヤヒヤする程度でも何とか犬が指示に従って・・
こんな具合で競技に参加して、そのうちにポイントがたまって・・

ってな事を考えたら
何だかなぁ という気持ちになってきて

訓練士さんに
普段から犬の反応に対する私の態度がまだまだ遅いと指摘され
もっと私に集中するように
強化する練習を2つ、雑木林近くで教えてもらい
そこで早速やってみました。

未分類 | 18:12:58 | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。