■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やってはイケナイ事
さて、9月に入り
さっそく出張訓練再開かと、思いきや
まだもう少し開始までには日にちがあって・・待ち遠しい今日この頃です。

思い返せば、夏休み前
それまで毎週あった出張訓練が、4週間も空いてしまう事に少し不安がありました。

ひょっとして、暑さを言い訳に毎日だらだら過ごすうち
夏が終わる頃には、とんでもない事になってしまうんじゃないか・・

犬の作戦に引っかかり遊ばれてしまい、しかもそのまま気づかず夏を過ごし
秋になって修正に手間取るような、そんなひどい状態に陥ってしまうのではないか・・

心配でしたが・・
とにかく毎朝7時以降は、暑さのため
ただでさえヤル気の無い犬の動きが一層鈍くなり、訓練どころじゃなくなっていたので

屋外での訓練を室内に切り替え、夏の間も続けようかと思ったりもしましたが
無理して練習し、後々悪影響が出ても困るので

ここは、やはり一旦休み
この機会に力不足の飼い主のチカラを思い切り自覚してみる事にしました。


出張訓練を始めた頃と比べたら
きっと少しは成長している部分があるはず・・

そういえば、去年の今頃は
当時通っていたしつけ教室に限界を感じ
これからのしつけ訓練をどうしようか、とても悩んでいた時だったので

犬はまだ始終におい嗅ぎばかり、私と目を合わせる事も無く
室内でも立っていたかと思うと、突然スイッチオンの状態になる事がしょっちゅう。。

ダダーッと、イスにぶつかり壁にぶつかりしながら部屋や廊下を
猛スピードで走り回って全く歯止めがききません。。

そんな時の犬は目がすわり、やっと捕まえて押さえつけ
しばらくしてからフーッと我に返って、もとの目にもどる・・そんな毎日でした。。

しつけ教室では、ダーッと犬を走らせてはいけないと教わったので
とにかく走らせないように、走る事はしつけ上いけない事なのだと・・信じて疑わなかったのですが

出張訓練を始めた頃にその話をすると
「吠えたり走ったりする事は、犬にとっては自然な行いなので
いけないのは、犬の行動そのものではありません。
その時に人が止めの指示を出さなかったり、犬を指示に即従わせられない
イケナイのは、そこですよ」
そう言って、目の前で実際に犬を走らせ、そして止めてみせ

そこで初めて、やってはイケナイ事が何なのか 理解できた事を思い出しました。


こうして、夏休みが終わろうとする今
昨年と比べれば、確かに犬との関係は劇的に変化してきてはいるのですが
では、自分にチカラがどれほどついたのか 考えてもはっきりしませんし
やってはイケナイ事にしても、なかなか実行する事は難しく・・

          まいにち まじめに れんしゅうしたら  かおが ひやけしたよ~  
               ご挨拶
                          うそっ。。     
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
       ↑9月になって元気よく しつけや訓練を再開した人も
 まだ夏バテを引きずっている人も  ワンクリックに協力してね!
 

で、一体何が言いたいのかというと・・
そうこう言っているうちに
あと数日で出張訓練が始まり、訓練士さんがやって来たら
またいつものように玄関付近で犬と戯れつつ
ほんの3分ほどで、この4週間をどう過ごしたか読み取ってしまうはずだから・・

あれこれ言い訳はいたしません! です。

スポンサーサイト
未分類 | 17:41:05 | Comments(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。