■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
犬との関係が、リズムのように・・
例えば、マテとかコイとか
何気ない普段の生活の中で犬に声をかけた時

確かに昨日まで、その声に対して素直にすぐ反応していたのに
何故か今日は・・と思う時があります。

聞こえないフリ・・でもシッポは正直だね
でも、そんな日の犬はすぐ反応しない変わりに
いつにも増してあどけなく、かわいい仕草をして笑いを誘うので
思わず 今だけなら まあいいかと、ついそんな考えになるのと

それがまた
明らかに従わないならまだしも、気を持たせる態度で
何度か言ううちに、指示に従うような格好になるので・・

初心者飼い主の私は
あれっと思っても、その時にはたいして重要とは思わず
犬のそんな態度を受け入れてしまいます。。 

8月28日のび~

コイと言っているのに、1~2回で来なかったり
マテと言っているのに、フセと言っているのに、スワレと言っているのに・・すぐ従わない時
つい、そのまま軽く受け流してしまうのですが

これが何よりもいけない事で、これを許すのが甘い事なのだと・・
本当に、くどいくらい自分に言い聞かせておかないと
いつの間にか犬のペースに巻き込まれてしまう。。

“コトの始まり”は、大体いつもこんな感じでさりげなく仕掛けられ
あれはそうだったのかと、気がつくのは全てがおさまってから・・

犬との関係が、飼い主主導で上手くいっている時といかない時
上がり下がり2つの波がリズムのように、3週間ごとにやって来るのです。

シッポはピンと立つ時は要注意!
トイレの件も・・
よくよく考えたら、トイレをさせる為にコイと言った時、なかなか来なかったのですが
言う度に、伸び~っとしながらクリッとした瞳でこちらを見つめ
短いシッポをピンと立たせ、なおかつ小刻みにシッポを振るので
その仕草が可愛くて、それに誤魔化されてしまい
思わず見とれて指示に従わせることを忘れ・・そんな日が何日も続いていました。。

ちょうど前の記事をアップした日曜日
何度かコイと言って、やっと入ったサークルトイレの中で
指示してもふざけて何もしないまま、終いには伏せてしまい、楽しそうにシッポを振っていたので・・

もうこれ以上そんなワガママを通すわけには行かないよ、という気持ちを込めて
ガツンと、私の意思をはっきり伝えてやりましたら
そこがターニングポイントになったようで、以後はまた元通り
指示を出したらすぐ従う姿勢に戻りました。

室内でのトイレはもとより
道を歩きながら、オシッコやウンチをしてしまうという事もそれ以降無くなり
これから2~3日後にまたしてしまう、という事はないと思われます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑夏休み中もしつけや訓練を頑張った人も すっかりサボってしまった人も
 ワンクリックに協力してね!
 
8月28日モンブランにて

飼い主が、訓練士さんやトレーナーさん達のように上手く犬を扱えないのは
犬の事を知らない素人と、その道のプロとの差というよりも
常に同じ部屋で生活を共にしているので
客観的な目を持って接する事が非常に難しくなっている所に
大きな原因であるような気がしてならないのですが、どうなんでしょうか・・定かではありません。

ともかく・・
今日は、久しぶりに行った自由が丘のモンブランでモンブランを食べながら
ここ3週間の反省をし、こんな事を考えつつ

長かった夏休みを振り返り
無事に、また ひと波乗り越える事が出来た事を喜び、ほっと胸をなでおろした次第でございます。

もうすぐ9月 これからまた出張訓練再開です。

スポンサーサイト
未分類 | 17:31:57 | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。