■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
コイとマテの強化
マテとコイの強化2クールに入った出張トレーニングの
2回目は(計10回)室内で。

遊びを軽めに済ませた後は
歩行時における犬の集中度合いによる声のトーンの使い分けと
声掛けのタイミングを実際に歩きながら練習。

続いて
コイとマテの指示を出し
犬のテンションが高い時と低い時
それぞれに応じた呼び込み方と褒め方の練習を
訓練士さんと交互に何度もくり返しました。


指示を理解しているにもかかわらず
犬の動作が全てにおいて中途半端、集中に欠け、時に無視する・・

それを何とかしたいと思って始めた出張トレーニングの中で
訓練士さんは
「訓練士が犬を服従させる事は簡単、いくらでも出来ますよ。
けれど、それをやってしまったら飼い主さんは逆に大変になる。
なぜなら飼い主がそれ以上に強い指示を出さなければ、今度は犬が動かなくなりますから」
と、よく言います。

そして
「だからまず、誰よりも飼い主が、犬に対して毅然とした姿勢で臨む事が大切です」
と、くり返し話します。

次回のトレーニングまで
引き続き犬に対する姿勢を崩さずに
アイコンタクトをしっかり取りながら
コイ・マテの練習をするようにとの指示を受け、10回目を終了。


歳を重ねるごとに・・
羞恥心やら、肌のハリやら、色気など・・
ポロポロと、沢山の大切なモノが落ちるように無くなっていく今日この頃ですが

カワイイ声から野太い声までを何度も出して指示しているうちに、また一つ・・
何かが落ちたような気がしました。


犬のほうは・・
ジャックにしては珍しく体力がないヤツなので
結構疲れてしまった様子で
しばらくはこの通り、ハウスの中でグッタリ。。

どうやら本日のトレーニング目標は
犬にコイとマテを徹底させる、そんな強化ではなくて
ヒトの姿勢の強化にあったようです。

にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

未分類 | 18:35:35 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。