■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マイクロチップ
マイクロチップ
今日は、自分の事前確認の甘さを痛感したことについて
記します。。


マイクロチップを(デジタルエンジェル社のライフチップ)を
注入してきました。

実は、動物病院に行ったのは今月6日で
飼い主控え用データシートの書類が病院から送付されたのが
その10日ほど後。

何故今ごろマイクロチップの事を書くかというと・・


マイクロチップ注入後
入れたばかりのチップの読み取り確認を
当然するものとばかり思っていた私が

リーダーで確認する気配が無い獣医師に
確認をお願いすると・・

「当病院にはリーダーがありません。
獣医師会館に置いてあるので、確認はそちらで」
とサラッと言うじゃありませんか。

リーダーが無い!?
確認って必要じゃないの!?

注入前後に、マイクロチップの動作確認と
ID番号の照合を行ってはいないなんて・・

リーダーを持たないこの動物病院は
どういうつもりでマイクロチップを取り扱っているのか
対応に少なからず怒りを感じてしまいました。

同時に、こんな適当な処置を
許してしまった自分が情けなく
随分太い注射針の痛みに耐えた犬に申し訳ない気持ちになり

それより何より・・
このマイクロチップは正常に作動しているのか
データシートに記されたID番号と注入したチップは合致しているか
という不安があったので・・


獣医師会館に、行ってきました。


良かった、ちゃんと作動してる。ID番号も書類と一致していました。


これからマイクロチップを入れようか考えている方は
事前に、動物病院にリーダーの有無を問い合わせてください。
そして、マイクロチップのデータは現在どこで、どのように管理されているのかについても
事前に説明を受けてくださいね。

にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

未分類 | 17:34:32 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。