■プロフィール

そら  

Author:そら  
2006.8.8生まれ
ジャックラッセルテリアの
中でもチビで短足

そして何故か・・
白より茶色の方が目立つ
ラフコートの異端児♂の
ブログです。

2007.3.3から
一緒に暮らし始め
毎日が謎だらけのまま
過ぎて行きます。。
これじゃいけない!
何とかしなければ!!と
日々迷走中。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■FC2ブックマーク

くるみ心と秋の空
デビル簓の『簓日記』           one's an 美ら里日記          やまちゃんと咲く坊の日記       へなちょこバント              モンクマ王子が行く           するめなラク太              トイプーはなのオハナ日記       お気楽わんこ道  

■RSSリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
出張トレーニング
出張トレーニング
1回目、訓練士さんは
最初に、遊びながら犬の性格やクセなどの観察をして
それから外へ行き
近くの公園でリードを持つ私を観察(したのだと思う)。

そして、その観察をもとに
指導計画を密かに立てて(きたのだと思う)
臨む2回目。



訓練士さん曰く
「基本的に犬へのご褒美は、おやつではなく遊び」だそうで

だから家に来たら、まずは犬とひたすら
遊ぶ 遊ぶ 遊ぶ♪

1回目には、15分ぐらいだった遊び時間が
今日は倍の30分。。


続く外では
前回のように公園へは行かず、ひたすら道路を
歩く 歩く 歩く。

その後ろを
まるでストーカーのように、私はついて歩くのだが・・

犬の元気のバロメーター
シッポが!?

いつもはピンと立っているのに、今日は最初から地面と平行で
あららっ
そのうちすっかり内に丸まってる。。


しばらくして
人通りのない路地で私にリードを持つよう指示、歩いてみた。

犬と歩く私に、訓練士さんは
リードを持つ時のちょっとしたコツや
犬に指示を伝えるタイミングとその強さなどを
柔らかな口調で説明してくれる。

そして、少しでもうまく歩けたら
よくほめて、私を励ます。


リードを持ち、歩きながら
今日の訓練の主役がヒト(私)だという事にようやく気がついた。

「自分の足りないところ」に私自身が気づくように・・
おそらくこれが2回目のトレーニング目標・・

事前に沢山遊んだのも、強いプレッシャーをかけて歩かせたのも
みんな、私にそれを教えるための下準備なのだと思えば、つじつまが合う。


訓練士さんの性質や実力などが全く分からないので
多少の疑念を持ちながら始めた出張トレーニングだが
なんだか今後の展開が楽しみになってきたような気がする。
にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

未分類 | 21:20:15 | Trackback(0) | Comments(0)
毛がぁ・・
毛がぁ
擦り切れているの
分かります?

どこがって
クビの右側部分です。

気がついたのは10日くらい前。。
そういえば、いつだったかトリマーさんが言っていたっけ・・
「毛並みを整えるために、室内では首輪をつけない方が良い」
って。。

でも、しつけ担当者は
「室内でも、しつけのために首輪は必要」と言う。。


ラフなんだからぁ・・
白い部分なんだからぁ・・

困った。
にほんブログ村 犬ブログへ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

未分類 | 18:18:16 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。